パーマの種類ごとの特徴について

query_builder 2022/04/08
コラム
18

デジタルパーマやコスメパーマなど、パーマの種類はたくさんあります。
その為「どのパーマを選んだらいいのか分からない」と悩んでしまう方も多いでしょう。
この記事では、パーマの種類ごとの特徴についてご紹介いたしますので、一度参考にしてください。

▼パーマの種類
サロンによっていろいろな名前のパーマがありますが、大別するとパーマは2種類ほどです。
それぞれの特徴について見ていきましょう。

■ホットパーマ
ホットパーマとは、機械を使用し、熱を加えてウェーブやカールを形状記憶させるパーマのこと。
熱を加えているので、しっかりとパーマがかかりカールの持ちが良いです。
代表的なホットパーマには「デジタルパーマ」「アイロンパーマ」があります。

・デジタルパーマ…防水型のデジタルロッドなどを使用し、加温して形をつくる
・アイロンパーマ…専用のアイロンやコテで熱を加えてカールを再現する

■コールドパーマ(普通のパーマ)
コールドパーマは、以前から広く親しまれているパーマで「普通のパーマ」とも表現されることが多いです。
基本的には髪が濡れてる時にウェーブが出て、乾くと緩くなります。
ホットパーマとは違って熱を入れないので、ダメージが少なく短時間での施術が可能です。
代表的なコールドパーマには「水パーマ」「コスメパーマ」「クリープパーマ」などがあります。

・水パーマ…髪の毛にスチーム(水蒸気)をあててカール・ウェーブをつくる
・コスメパーマ…化粧品として登録されている薬剤をつかって動きをつくる
・クリープパーマ…薬剤を少なめに使うかわりに、髪に一定の力を加えて形状記憶させる

▼まとめ
パーマには、熱を加えてつくる「ホットパーマ」と、髪が傷みにくい「コールドパーマ」があります。
くっきりとしたカールを楽しみたい方には、持ちの良いホットパーマが最適です。
ふんわりとした緩いウェーブをつくりたい方は、コールドパーマを試してみてくださいね。

記事検索

NEW

  • 骨格別ヘアスタイルのおススメについて解説

    query_builder 2022/05/22
  • 縮毛矯正とストレートパーマの違いについて

    query_builder 2022/05/15
  • 失敗しない前髪カットの方法について解説

    query_builder 2022/05/08
  • スタイリストとアシスタントの違いについて

    query_builder 2022/05/01
  • 髪がパサつく原因とは?改善方法について

    query_builder 2022/04/22

CATEGORY

ARCHIVE