寝癖の大変を解消する方法とは

query_builder 2023/08/01
コラム
51

寝癖がひどいとき、朝から直すのが大変ですよね。
「寝癖がつきにくくする方法を知りたい」という方もいらっしゃるでしょう。
そこでこの記事では、寝癖の大変を解消する方法をご紹介していきます。

▼寝癖の大変を解消する方法
■十分に乾かして寝る
寝癖をつけないための最も効果的な方法は、寝る前にしっかりと髪を乾かす事です。
髪の癖は、乾いていく段階でつきます。
そのため、しっかりと乾かさずに寝てしまうと、寝癖がつきやすくなるのです。
表面だけでなく、内側までドライヤーをかけるようにしましょう。

■寝方を工夫する
寝癖をつけないようにするには、仰向けで寝る方法も有効です。
また枕の素材は、静電気が起こりにくいものが良いでしょう。

■ナイトキャップをつける
寝癖がひどい方は、ナイトキャップをつけるのもおすすめです。
ナイトキャップは静電気を防ぐことができます。

さらに髪を固定できるので、寝癖をつきにくくできます。
ただし、かぶり方を失敗すると意味がないので注意してください。
なお、ナイトキャップは髪の乾燥を防いだり、ダメージが補修されたりする効果も期待できます。

▼まとめ
寝癖がひどく大変な方は、寝ぐせがつきにくくする方法を試してみてください。
例えば「十分に乾かして寝る」「寝方を工夫する」「ナイトキャップをつける」などが有効です。

効果を高めたいという方は、組み合わせるのも良いでしょう。
当店では寝癖をつきにくくする方法やおすすめの直し方も紹介します。
寝癖でお困りの方は、ぜひ当店へお越しください。

記事検索

NEW

  • 女性に人気の髪型とは

    query_builder 2024/02/01
  • 髪のうねりの原因とは?改善方法も解説

    query_builder 2024/01/02
  • 【女の子】七五三のセットはどんな髪型がオススメ?

    query_builder 2023/12/01
  • 入学式のヘアスタイルで押さえるべきポイントとは

    query_builder 2023/11/03
  • 髪型で楽したい方におすすめのスタイルとは

    query_builder 2023/10/05

CATEGORY

ARCHIVE