髪が痩せる原因と対処法を知りたい

query_builder 2022/07/15
コラム
31

「なんだか最近髪が痩せてきた…」と感じている方はいませんか?
もともと髪の毛が細い場合は太くすることは難しいですが、痩せてきた髪は太くできる可能性があります。
そこで今回は、髪が痩せる原因と対処法をご紹介しましょう。

▼髪が痩せる原因とは
髪が痩せてくる原因には、加齢、AGA(FAGA)、生活習慣などがあげられます。
残念ながら、加齢によって痩せた髪を元に戻すことはなかなか難しいようです。
しかしそれ以外の原因の場合、原因を取り除くことで改善できる可能性があります。

▼髪が痩せてきたときの対処法
■育毛に効果のある成分を取り入れる
加齢により髪が痩せた場合、劇的に改善させることは難しいですが、育毛成分を取り入れることで多少太くすることは可能です。
髪の毛を太くするとされている成分には、亜鉛、エクオール、ケラチン、ミレットエキス、コラーゲン、ビオチン、シスチンなどがあります。

AGAやFAGAが原因の場合は、5αリダクターゼやDHTの働きを抑える役割を持つ成分を取り入れましょう。
ノコギリヤシ、亜鉛、エクオール、プラセンタなどが特に有効だとされています。

■頭皮の血行をよくする
頭皮の血行を良くすることで、血液に含まれる栄養が髪の毛に送られやすくなります。
栄養が十分行き渡ることで、髪の毛が太くなることが期待されます。

頭皮の血行をよくするには、頭皮マッサージがおすすめです。
また育毛シャンプーなど育毛効果のある商品の使用も有効です。
こういった商品には血行が良くなる成分が含まれているためです。

■生活習慣を見直す
睡眠不足や食生活の乱れなどがあると、頭皮環境が悪化し髪が痩せることがあります。
その場合、生活習慣の乱れを正すことで改善される可能性があります。
またAGAやFAGAも生活習慣の乱れで悪化すると言われています。
痩せた髪を元に戻すには、生活習慣を見直すことが重要なポイントです。

▼まとめ
髪が痩せる原因には、加齢、AGA(FAGA)、生活習慣などが挙げられます。
それぞれの原因に合わせた対処法を行うことで、再び太くできる可能性があります。

髪が痩せる原因を探り、ここでご紹介した対処法を取り入れてみてくださいね。
レーヌでは、ヘッドスパなど頭皮ケアメニューを取り揃えております。
最近髪が痩せてきたとお悩みの方は、ぜひお試しください。

記事検索

NEW

  • 髪のフケが発生する原因

    query_builder 2022/11/15
  • トリートメントの適切な量と髪のお手入れ方法

    query_builder 2022/11/01
  • トリートメントの特徴と適切な放置時間

    query_builder 2022/10/15
  • トリートメントの流し忘れによる影響と対策

    query_builder 2022/10/01
  • トリートメントの種類と選び方のコツ

    query_builder 2022/09/15

CATEGORY

ARCHIVE