美容室と理容室の違いについて

query_builder 2022/03/09
コラム
11

街中で見かける、美容室と理容室。
どちらも同じく、髪の毛をカットしてくれることは分かりますが、具体的な違いを知らないという方もいるのではないでしょうか。
今回は、美容室と理容室の違いについて解説します。

▼資格
美容室と理容室では、それぞれ働くために必要な資格が異なります。

■美容室
美容室で働くためには、美容師免許が必要です。
美容師免許を取得して初めて、美容師と名乗ることができます。
資格を取得するためには、国・都道府県の指定を受けた美容学校を卒業して、試験に合格しなければなりません。

■理容室
理容室で働くためには、理容師免許の取得が必要です。
理容師免許を持つ人を理容師と呼びます。
理容師免許の取得には、美容師免許と同じく、国・都道府県の指定を受けた美容学校を卒業して、試験に合格する必要があります。

▼行うサービスの違い
美容室と理容室にはサービスに違いがあるのでしょうか。

■顔ぞり
美容室と理容室の明確なサービスの違いは、顔ぞりができるか・できないか、などです。
理容師免許の取得者のみ、お客様の容姿を整えるという名目で、カミソリを使用して顔を剃ることを許可されています。

■規制の緩和
以前は、法的に制限が多く、理容室と美容室では行えるサービスが区分されていました。
しかし規制が緩和されたことで、現在では両方が提供するサービスに違いはほとんどありません。
ただし、伝統的に美容室は女性のお客様をメインの顧客としてきたことから、女性のカットやパーマ、カラーの技術が高いといった特徴があります。

▼まとめ
美容室と理容室の違いについて解説しました。
美容室と理容室ではそれぞれ働くために必要な資格が異なります。
規制緩和にともなって、美容室・理容室双方では顔ぞり以外のサービスの差は、ほぼありません。
当店は開業以来、性別を問わず、多くのお客様にご満足いただいております。
横浜周辺で、美容室をお探しの方は、ぜひお任せください。

記事検索

NEW

  • 寝る前のスタイリングについて

    query_builder 2024/04/05
  • 毛量が多い方の対処法とおすすめの髪型について

    query_builder 2024/03/03
  • 女性に人気の髪型とは

    query_builder 2024/02/01
  • 髪のうねりの原因とは?改善方法も解説

    query_builder 2024/01/02
  • 【女の子】七五三のセットはどんな髪型がオススメ?

    query_builder 2023/12/01

CATEGORY

ARCHIVE